2008年11月06日

ENEOSの田澤にブレーブスが5億円

メジャー行きを表明している新日本石油の田澤にブレーブスが契約金だけで5億円を提示したようです。

金銭面だけみたら日本の球界は敵いませんね。
日本の新人選手の契約金はせいぜい1億が上限ですから。

お金のためにメジャーに行くわけではないと思いますが、この提示は魅力でしょう。

しかし「選手を育てる」という視点で見ると私はメジャーより日本の球界の方が進んでいる気がしています。その点でまだまだ伸びしろのある田澤がメジャーに行って、使えなかったら捨てられて、日本の球界に戻るにも戻れない・・・みたいな状況になるのがちょっと怖いですね。

ロエベ ナッパアイレ
posted by t at 21:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。